【大会名】第二期 天鳳名人戦 鳳凰卓代表選抜戦
【日程】 2012年05月全期間
【賞品】 1位 第二期 天鳳名人戦出場資格 + 有料版有効期限120日
2~10位 有料版有効期限60日分
11~20位 有料版有効期限30日分
※名人戦本戦参加資格は1位の選手が辞退された場合は2位の選手が繰り上がりとします
【ルール】 鳳凰卓 東南戦 4人打ち喰あり赤あり
月間ランキング/段位効率 規定対戦数100戦以上
途中経過(5戦以上)
※段位効率についてはマニュアルのこちらをご覧ください
【参加対象】 4人打ち鳳凰卓参加条件(七段R2000以上)
※鳳凰卓は有料版でのみ対戦可能です
【共催】
【協力】



【その他】 ※予選通過者は2012年6月3日昼までにsupport@c-egg.comまで出場の可否その他についての連絡を要するものとし、期限を経過しても連絡のない場合は辞退とする。 ※本戦参加資格は辞退者が出た場合は順次繰り下げとする。 ※段位効率の数字が同じになった場合は試合数の多い方、それも同じ場合は達成時の早い方を上位とする。 ※有料版の有効期限は辞退者の有無にかかわらず入賞順位で参加IDに自動で加算されます。

第二期 天鳳名人戦 本戦概要

【第二期 天鳳名人戦日程(予定)】
選抜戦を勝ち上がられた選手の方には2012年6月より2013年3月までの間、毎月第1月曜日に大会個室にて4半荘を打っていただきます。 ※対局開始予定時刻は20:15となっております。 

第1節 06月04日
第2節 07月02日
第3節 08月06日
第4節 09月03日
第5節 10月01日 ※下位2名敗退
第6節 11月05日
第7節 12月03日
第8節 01月07日 ※下位2名敗退
第9節 02月04日
最終節 03月04日

【第二期 天鳳名人戦ルール(予定)】
※以下は予選のルールではなく本戦のルールです。ご注意ください。
■4人打ち東南戦、喰い断アリ、赤3枚、サドンデスなし
■30000点持ちの30000点返し
■順位点 1位+50 2位+20 3位±0 4位-70
■他のルールは、全て天鳳4人打ち段位戦ルールに準ずる
※満貫切り上げなし、明槓ドラ後めくり
■競技は8名によるリーグ戦形式で行う
■1節を4半荘とし、5節消化時点で上位6名が勝ち上がり
■8節消化時点で上位4名が勝ち上がり
■残り2節で決勝を開始。尚、決勝開始時までのトータルポイントは持ち越しとする
■途中落ちは続行
※対戦席次はランダム
※上記したルールは主催者側の意向により変更となる場合があります
※観戦は5分遅れて開始します

【本戦参加選手】
石橋 伸洋プロ (最高位戦日本プロ麻雀協会)
鈴木 たろうプロ (日本プロ麻雀協会)
多井 隆晴プロ (RMU)
小林 剛プロ (麻将連合-μ-)
福地 誠 (日本雀ゴロ協会)
ASAPIN (初代天鳳位)
(≧▽≦) (第二代天鳳位)
???(鳳凰卓予選勝ち上がり者)

【第一期 天鳳名人戦】
http://tenhou.net/cs/2011/06tm/


対戦結果

■鳳凰卓 東南戦 4人打ち喰あり赤あり
http://tenhou.net/sc/2012/05/?ad1-169
http://tenhou.net/sc/2012/05/?ad0-169 ※途中経過(5戦以上)

※予選期間が終了するまでは順位が変動する可能性があります



本戦への参加希望者は、2012年6月3日昼までに必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。
※最終順位は2012年06月02日までには確認できるようになる予定です。

あて先 : support@c-egg.com
『メールタイトル』天鳳名人戦鳳凰卓予選通過
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa

© C-EGG