【大会名】最強戦天鳳予選
【日程】 [予選A] 2013年08月10日(土) 18:00~26:00
[予選B] 2013年08月17日(土) 18:00~26:00
【ルール】 4人打ち東風喰あり赤あり連続5戦の最大合計得点
25,000点持ち30,000点返し、ウマ10-20
※ランダム対戦※打荘数に上限なし
※同点の場合は達成時間の早いプレーヤを優先
(時間内に何回でも打て、その中の連続5戦の最高ポイントを採用)
【賞品】 - [予選A,B] 1位 地方最強戦推薦枠 + 有料版有効期限60日
- [予選A,B] 2~3位 有料版有効期限60日
- [予選A,B] 4~10位 有料版有効期限30日
※地方最強位決定戦とは全国を8区分に分け、それぞれの土地で麻雀が一番強い人を決める大会です。
北海道最強位 決定戦…9月8日
東北最強位 決定戦…9月7日
関東最強位 決定戦…9月28日
東京最強位 決定戦…9月29日
中部最強位 決定戦…9月21日
近畿最強位 決定戦…9月22日
中国・四国最強位 決定戦…9月23日
九州最強位 決定戦…9月14日
※1位通過者は地方最強位決定戦の参加費を免除
※本選への参加には名前登録が必要です(本名以外でも可)
※未成年者は本大会に参加できません。
※会場までの交通費は本人負担となります。
【参加対象】 有料会員
※大会当日に有効期限の残り日数が3日以上必要です
※参加登録方法はページ下に記載があります
【会場URL】 http://tenhou.net/0/?00112233
Windows版は"メニュー"⇒"ロビーの移動"⇒"イベント会場1"から
【主催】 麻雀最強戦 http://www.mahjong-saikyosen.com/

対戦への参加方法

1.天鳳のIDを取得する
入場画面の「新規ID登録」というボタンからID登録を行います (すでに持っている方は新しく発行する必要はありません)。 登録が完了すると(例)「ID00112233-aabbccdd」のような半角19文字のIDが発行されます。 IDをなくしてしまうといろいろと大変ですので、どこかにメモしておきましょう!

Flash版での「新規ID登録」

Windows版での「新規ID登録」
2.有料版の課金を行う
上記のIDで有料版の有効期限を購入します。 大会当日の3日後よりも先の有効期限がある方は新しく購入する必要はありません。

※大会当日に有効期限の残り日数が3日以上必要です
(新規IDには2日分の有効期限を発行しているため)
購入は大会当日でも可能です。
有効期限は以下の3つの方法でご購入いただけます。

- Flashプレミアム版またはWindows版の「メニュー」の「料金のお支払い」から
- このページの上部にある課金のリンクから
- 段位戦ロビーの「対戦の利用はこちらから」のリンクから
3.完了
大会会場の「参加できません」の表示が消え「あと○○○分」と表示されていれば登録が完了しています。

大会会場は次の方法で開きます。
- Flash版 : http://tenhou.net/0/?00112233から
- Windows版 : "メニュー"⇒"ロビーの移動"⇒"イベント会場1"から

参加登録「前」

参加登録「後」

当日は「参加登録」ボタンが表示されていたところに「予約」ボタンが表示されます。

お問い合わせ : support@c-egg.com


Q) 有効期限が切れも当日対戦できますか?
対戦できません。

対戦結果

- 予選A結果
- 予選B結果

※予選A,Bで1~3位を獲得された方は以下の必要事項を記載の上support@c-egg.comまでメールをお願いします。 地方最強戦についてご案内いたします。
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【氏名】○○ 太郎
【地方最強戦参加希望】希望する / 希望しない
※辞退者が出た場合は繰上げになります。
※住所氏名は本線参加を希望しない場合には省略してください。

最強戦/近代麻雀のご紹介

★史上最高!の戦い 「麻雀最強戦」とは?
 阿佐田哲也が築き上げた麻雀ブームから約30年。時代は移り変われども、麻雀打ちが追うロマンはただ一つ—「誰が一番麻雀が強いのか?」。 「麻雀最強戦」とは、まさにその名の通り「最強の麻雀打ち」を決める、“無差別級麻雀ガチンコバトル”! 全国予選を勝ち抜いた一般参加者と、プロ麻雀界をはじめ、各界でその名を馳せる麻雀猛者が迎え撃つ!! 他では観られない面々が名誉とプライドを賭けて激突!! 一摸一打すら見逃せない、熱き闘牌の舞台だ!


■ 麻雀最強戦 http://www.mahjong-saikyosen.com/
■ 近代麻雀 ホームページ http://kinma.takeshobo.co.jp/

© C-EGG